会社案内COMPANY

開発史

「パーラー業界のACE」として、いつも全力投球!!
一世を風靡した製品群は、リーディング・カンパニーとしての信頼と実績の証しです。

■補給機器・周辺機器のあゆみ

S41 3月 自動鋼球研磨機「パーフェクト・ボールクリーナーU型」完成。
S45 11月 垂直鋼球誘導機「バケットコンベア」完成。
S46 3月 業界初のTDKコンピュータを発表。
10月 (株)内田洋行・ユーザック電子工業(株)と技術提携し、遊技場用電子指令盤「エースタック2000」の開発に着手。
S47 3月 エースタック2000」の第1号機完成。
12月 超薄型自動玉貸機「サンドイッチT型」完成。全国に先駆けて新潟県長岡市の白鳥会館に導入。
S48 8月 コンピュータ式トータルカウンター「エースタック1000」の第1号機完成。
S49 4月 「エースタック2000S」発表。
6月 玉場用研磨機「クリーンマスターB」発表。
10月 「コインコンベアー」発表。
11月 超薄型自動玉貸機「サンドイッチU型」発表。「クリーンマスターA」発表。
S50 2月 ホール専用ラジオ「ラッキーホーン」発表。
6月 島還元装置「エースライン」発表。新研磨機「ニュークリーンマスター」発表。
S51 5月 「ポリロン洗浄機」発表。
6月 遊技場専用コンピュータ「エースタック3000」発表。オプションとしてのテープパンチャーを開発。
S52 6月 「サンドイッチV型」発表。
S55 2月 (株)内田洋行・ユーザック電子工業(株)と技術提携し、遊技場専用コンピュータ「エースタック・システム」を完成。
2月 無エネルギー機構台間薄型自動玉貸機「サンドイッチLUV-N40」完成。
12月 台間紙幣両替機「AC-1500」完成。
S56 3月 全国縦断新製品発表展示会を開催。
フロッピーディスク併用の最新コンピュータ「エースタック・システム81F」、完全ユニット方式の組立島「五色システム」などを発表。
S57 2月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-T)」の開発スタート。
3月 コンピュータ「エースタック・システム81G」完成。
3月 台間紙幣両替機「AC-1500S」完成。
S58 1月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-T)」完成。
8月 研磨材ポリロン専用自動洗浄機「APC」2号機完成。
8月 高速玉貸機「SA-250」完成。
8月 紙幣玉貸機「ACL-3000」完成。
8月 コンピュータ「エースタック・システム81Z」完成。
8月 データ伝送機器の一環である「81CAM」完成。
S59 1月 景品・在庫管理用システムコンピュータ発表。
1月 メダル洗浄機完成。
4月 台間両替機「AC-2000S」完成。
6月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-U)」完成。
S60 7月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-V)」完成。
9月 高額紙幣両替機「AC-5000」完成。
10月 「パワースタッカー」完成。
10月 呼出ランプ「ミラージュ」、「マリンバデラックス」完成。
11月 台間両替機「AC-500S」完成。
S61 6月 台間メダル貸機「メダルサンド」完成。
7月 コンピュータ「エースタック・システム21PC/21OC」完成。
12月 高額紙幣両替機「ACL-7000」完成。
S62 12月 500円硬貨選択ボタン付高額両替機「ACL-7500」完成。
12月 ホール用音声変換装置「エースタック21CALL」完成。
S63 3月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-VVA)」完成。
H1 4月 コンピュータ「エースタック・システム21MC/21SC」完成。
4月 硬貨搬送システム「VCC-31A」完成。
5月 高額紙幣両替機「AC-6000」完成。
10月 メダル研磨機「スーパーメダルマスター」完成。
12月 呼出ランプ「マリンバスーパーDX」・代表ランプ「キングトップDX」完成。
H2 3月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-V)」完成。
4月 台間メダル貸機「AMS-90」完成。
9月 サンド断線検知機「サンドアラーム」・ポリロン洗浄機「APC-5」完成。
11月 「五色タカラ島システム」完成。
11月 アンサーオート「21AT」完成。
12月 搬送システム「個別スタッカ」完成。
H3 2月 台間メダル貸機「KMS-100」完成。
3月 特賞信号収集機「21FTU」完成。
4月 メダルシステム「メダルシーケンサシステム」完成。
9月 ポリロン交換機「ポリロン交換機U型」完成。
9月 タカラ島システム「SSタンクシステム」完成。
12月 景品管理システム「エースエグザム25」完成。
12月 コンピュータ「エースタック・システム21FT/21TC/FA25/CA25」完成。
12月 ホール用音声合成機「インテルエース25」完成。
12月 完全独立島還元方式「キングドーム25DX」完成。
H4 6月 台間メダル貸機「AMS-25」完成。
7月 台間両替機「AC625」完成。
8月 台間玉貸機「キングサンドイッチ25,25J」完成。
9月 台間両替機「AC525」完成。
H5 4月 消臭装置「キングミスト」完成。
5月 コンピュータ「エースタック・システムPC25」完成。
6月 コンピュータ「エースタック・システムOC25」完成。
H6 7月 完全独立島還元「タカラ島Uシステム」完成。
7月 管理用コンピュータ「エースタック・システムCA25Jr」完成。
10月 台情報集積コンピュータ「PDC」完成。
H7 5月 管理コンピュータ「デジタルハンマー」完成。
5月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(KS-S2)」完成。
6月 コンピュータ「S-21SCU-WP」完成。
7月 台間両替機「AC-725」完成。
9月 台間玉貸機「キングサンドイッチ(SW-S1)」完成。
9月 パーソナルチューナーシステム「エースサウンドネット(横型)」完成。
10月 玉計数機「25JCT−DM」完成。
H8 1月 玉箱「Virgin-BOX」完成。
1月 パーソナルチューナーシステム「エースサウンドネット(縦型)」完成。
4月 渡りシステム発売
5月 「サービスワゴン」完成。
6月 データー表示端末「モノチョイス」完成。
10月 コンピュータ「プライムプロ」完成。
H9 2月 台間サービスユニット「モノビス80」完成。
5月 顧客管理システム「ポインティア」発売。
11月 パーラー経営支援システム「デジタルハンマープロ」発売。
H10 1月 台間サービス「モノビス80」ユニット「マルチモニタ」発売。
8月 景品管理システム「エンセルプロ」発売。
H11 2月 再プレー用玉貸機「キングサンドID」発売。
H12 1月 台情報収集システム「αマスター」
1月 布式玉研磨機「ベルトマスター」完成。
3月 紙幣搬送装置「S3搬送装置」発売。
8月 データ表示端末「モノチョイスプロ(インターネット対応版)」完成。
H13 6月 新型ホールコンピュータ「PC-NEO」発売。
7月 紙幣搬送装置OEM供給開始。
H14 4月 現金玉貸機OEM供給開始。
11月 メダル補給システム「トリプルレインボー」発売。
H16 11月 単体島発売。玉計数機「モデルノV」発売。
11月 景品管理システム「エンセルプロV」発売。
H18 6月 ホールコンピュータ「PC-NEOfx」発売。
12月 ホールコンピュータ「PC-NEOfx-Light」発売。
H19 7月 「タカラV」発売。
9月 島制御装置「TC-38」発売。
H20 4月 「S7搬送システム」発売。
7月 ホールコンピュータ「PC-NEOfxU」発売。
8月 標準化ロー島「タカラUL」発売。
H21 4月 足下スッキリ島端ユニット島「ユニティーランド」発売。
11月 台間出玉表示装置「Reana」発売。
H22 9月 足下スッキリ島「エアストリームランド」発売。
9月 補給設備電源コントロール装置「マスターブレイン」発売。
11月 補給設備電源コントロール装置「タイマーズ」発売。
H23 4月 足下スッキリ島「エアストリームランドU」発売。
5月 各台計数島「ラインレスアイランド」発売。
5月 各台計数島「タカラX」発売。
7月 「ユニティーランドU」発売。
8月 「電力見える化」発売。
9月 メダル回収システム「メダルマスターNS」発売。
H24 2月 単体島「Isoretta」発売。
3月 メダルジョッキシステム「MCファクトリーV発売」発売。
4月 分煙用エアカーテン「エアブライト」発売。
6月 エアの力を使う紙幣搬送システム「ビルストリーム」発売。
6月 島上型空気清浄機「エアパラダイス」発売。
9月 「ユニティーランドS」発売。
11月 各台計数用コンパクトポリロン研磨機「CMA-48」リリース。
12月 データ表示端末「モノチョイス」発売。
H25 2月 「スマートアイランド」発売。
H26 6月 島上設置型空気清浄機「エアパラダイスW」発売。
9月 ホールコンピュータ「PC-NEO7」発売。
H27 4月 新型研磨機「CM83WS」発売。
5月 無線システムAiRxBiTシリーズ「集中代表ランプ」「無線エラー発報」発売。

■パチンコ機のあゆみ

H13 5月 日本遊技機工業組合(日工組)加盟。
6月 第1号パチンコ機「CRむし虫ランド」発売。
11月 「CRわんぱくパーク」発売。
H14 2月 「CR髪さまヘルプ」発売。
4月 「CRドクターラボ」発売。
8月 「CRむし虫ランド炸裂編」発売。
11月 「CR上へまいりまーす」発売。
H15 6月 「CR忠犬ぱち工」発売。
10月 「CRライオンハート」発売。
12月 「CRウインターコレクション」発売。
H16 2月 「CRマジカルツアー」発売。
3月 「CR熱湯ルーレット」発売。
6月 初のタイアップ機「CRベルサイユのばら」発売。展示会を六本木ヒルズ内グランドハイアット東京にて開催。
8月 「CRタイガーマスク」発売。
H17 4月 「CR上へまいりまーす2」発売。
7月 「CRカジノキング」発売。
10月 秋元康プロデュース「CRびんぼー頭巾」発売。
10月 「CRデカチュー」発売。
H18 1月 芸能人と初のタイアップ機「CRさまぁーずかよ」発売。
5月 「CRパチンコマン」発売。
9月 「CRベルサイユのばら2」発売。
10月 「CRバルタン星人!?」発売。
H19 1月 「CR電撃ネットワーク」発売。
3月 「CRむし虫物語」発売。
5月 「CR押忍!!空手部」発売。
6月 「CRショックボーイズ」発売。
7月 「CR五木ひろし歌舞奏」発売。
10月 「CRゴクウ」発売。
H20 2月 「CRWWEこそがNO.1プロレスパチンコ機」発売。
12月 「CR快傑ライオン丸」発売。
H21 2月 「CR上へまいりまーす3」発売。
6月 「CRベルサイユのばらV薔薇は美しく散る」発売。
9月 「CRAクイズタイムショック」発売。
H22 1月 「CR新選組群狼伝」発売。
7月 「CRイタズラなKiss」発売。
8月 「CRモンキーターン」発売。
H23 1月 「CR天空のエスカフローネ」発売。
3月 「CR特捜戦車隊ドミニオン」発売。
8月 パチンコ販売10周年を記念して「CRエースをねらえ!」発売。
H24 1月 「CR恋姫無双」発売。
3月 「CR上へまいりまーす4」発売。
7月 「CRベルサイユのばら 薔薇の運命」発売。ウェスティンホテル東京にて展示会開催。
H25 1月 「CR銀河英雄伝説」発売。
6月 「CRスーパー0くん」発売。
11月 「CR押忍!空手部 激闘編」発売。
H26 4月 「CR有閑倶楽部」発売。
6月 「CR恋姫夢想 乙女、入り乱れるのこと!」発売。

製品開発の足取り

当社は関連機器の製造販売、遊技場の一括設計施工を事業内容とする総合補給装置メーカーです。
創業以来、一貫して直径11ミリの玉に取り組み、遊技場経営の省力化、オートメ化を推進、パチンコ産業の発展に寄与し、今日に至っています。それは、あくことを知らない11ミリの玉との苦闘でもありました。

S40

磁石防犯器 (S40/6)

ゴト師対策のために、機械ウラにセットする小型の磁石防犯器。今では、どこの空港でも使用されている金属探知器と全く同じ原理・構造の「磁石防犯器」。

S41
S42

パーフェクトボールクリーナーU型 (S41/3)

パチンコ玉の“熱”効果を発見し、開発された自動鋼球研磨機「パーフェクトボール・クリーナーU型」。エース電研のデビュー作である「パーフェクトボールクリーナーT型」を改良し、光沢の出る玉研磨を実現。

T型指令盤 (S42/11)

本格的な還元集配装置「ハイウェイ」の開花とともに開発された「T型指令盤」。コンピュータ登場までの指令盤時代を築いた。「ハイウェイ」は当初、夢の島(ドリームランド)と呼ばれ、ホール全店自動集配給装置の中心部で、追加玉、アウト玉の管理をすべて行うことができる装置だった。

S43
S44

エアーサーキット (S43/7)

空気圧による補給装置「エアーサーキット」。ホールの大型化、デラックス化が進み、いずれもビル建物内でのホール経営が多かった為、ワンフロアシステムによる全店自動補給が大きな課題だった。

C3型カウンター (S44/4)

パチンコ玉を遊技機に補給する際の玉切りカウンターで、300切、400切、500切の各3種類が用意された。オリジナル開発カウンターの第一号を世に問い、レパトリーの広さを業界に示した。

S45

パケットコンベアー (S45/11)

リフトの主流として全国に普及した垂直鋼球誘導機「パケットコンベア」。玉噛みせずに天井ウラまで大量に玉を上げ、これをとりつけたコンベアが一斉に発売されて人気をさらった。

S46

TDKコンピュータ (S46/3)

コンピュータ化によるトータル管理を…」という思いが、TDKとの共同開発により実現。

エリート (S46/4)

樹脂研磨材「ポリロン」を使用する画期的な研磨原理を採用した研磨機「エリート」。研磨システムを根本から変えたまったく新しい原理と、研磨材ポリロンの開発により、『ゲージ』、『樋』の汚れをなくす理想的な白光りを実現し、このため定期的に行っていた掃除が必要でなくなった。

S47

エースタック2000 (S47/3)

内田洋行、ユーザック、エース三者で開発した「エースタック2000」。業界にコンピュータ時代を築く、記念すべき普及機となった。先端技術のあおりで、テレビゲームも台頭、パチンコ市場は、いささかかげりを見せるが、警察当局による11月中旬の貸玉料金値上げの内示と、コンピュータの幕開けが、業界に明るい材料を投げかけた。

パルコン400 (S47/5)

補給カウンターの「パルコン400」。

U型指令盤B (S47/12)

押ボタン式補給タイプの指令盤「ハイウェイT型」と電磁指令盤「ハイウェイU型」、コンピュータ式の「ハイウェイV型」に分類され、手動から自動、完全自動というバリエーションで、それぞれ顧客のニーズに応えた。

サンドイッチT型 (S47/12)

「尺島」の無駄な空間利用から考案された業界初の薄型台間玉貸機「サンドイッチ」。業界にさまざまな恩恵をもたらした。

S48

ミックスタイプ指令盤 (S48/4)

押ボタン式補給タイプの指令盤「ハイウェイT型」と電磁指令盤「ハイウェイU型」、コンピュータ式の「ハイウェイV型」に分類され、手動から自動、完全自動というバリエーションで、それぞれ顧客のニーズに応えた。

エースタック1000 (S48/8)

玉貸機と景品玉計数機からのデータを記憶し、計算印字するコンピュータ「エースタック1000」。

ジェットエース (S48/9)

研磨機「ジェットエース」、「ニュースーパーS」が発売。

ニュースーパーS (S48/9)

研磨機「ジェットエース」、「ニュースーパーS」が発売。

S49

パレスター (S49/3)

内部スプロケットが回転することにより玉の流れた数を入玉信号に変え、ホールコンピュータへ出力する「パレスター」。

スプリングコンベアー (S49/4)

垂直鋼球誘導機「パケットコンベア」に続き、玉の横送り及びカーブにも適応できる「スプリングコンベア」が開発され、これの効用をかみしめているユーザーも多い筈。

エースタック2000S (S49/4)

内外の話題を集めた「エースタック2000」に続き、総遊技機台数250台以内のホール向けとして、「エースタック2000S」が開発された。

クリーンマスターB (S49/6)

合成樹脂の特殊研磨材「ポリロン」による画期的なメカニズムの一般用研磨機「クリーンマスターB」。武本宗一は試作機を家に持ち込んで研究をつづけた。試作機が、天井よりも高いので、畳を取り除いて床下を掘り下げ、二年間、不休不眠、心血をそそいで研鑽ををつづけた。

コインコンベアー (S49/10)

大阪エース電研の新社屋が完成する中生まれたのが、この「コインコンベアー」。

サンドイッチU型 (S49/11)

サンドイッチT型に呼出しランプスイッチなどの付設を施したデラックスタイプである「サンドイッチU型」。ファンの利便に供したサンドイッチは、売上増進に欠かせないホールの戦力となった。

クリーンマスターA (S49/11)

エースラインの主力機として登場し、本格的なワンフロア時代を迎えることになる「クリーンマスターA」。クリーンマスターは開発以来地道な研究の積み重ねによって改良をつづけ、業界の玉研磨の歴史を大きく塗り変えるとともに、今日ではクリーンマスター方式こそ研磨方式の常識とまでいわれるようになっている。

紙幣玉貸機 (S49/12)

時代が感じられる「紙幣玉貸機」。

S50

ラッキーホーン (S50/2)

ホール専用ラジオ「ラッキーホーン」。

タック80 (S50/2)

34台〜74台までの手動、電動自動玉貸機およびサンドイッチと、6台までの景品玉計数機に接続するコンパクトな計数管理機「タック80」。

S51

ポリロン洗浄機 (S51/5)

クリーンマスターAに使用されている合成樹脂『ポリロン』を洗浄し、研磨能力を高める。

エースタック3000 (S51/6)

チェーン化するホールの経営管理に対応できるコンピュータとして開発された「エースタック3000」。エースタック2000とエースタック1000の機能を合体させたもので、10種類におおよぶデータ印字を行うことができる。

S52

サンドイッチV型 (S52/6)

従来のサンドイッチよりも取付けと脱着が簡素化された「サンドイッチV型」。薄型台間自動玉貸機の開発により、客の占めることのできる場所が広くなり、パチンコホールの明るいイメージチェンジに大きな役割を果たした。

コインコンベアー (S52/6)

コインコンベアから運ばれてきた硬貨をコイン分離器で選別し、収納ボックスに貯える装置。

S54

エスカルゴ (S54/4)

マリンバU (S54/4)

鮮やかな光がパーラーを駆け抜ける「マリンバU」。

S55

サンドイッチLUV-N40 (S55/2)

従来のサンドイッチよりも防犯機構がいっそう強化されたうえ、電力不要の完全無エネルギーメカニズムの「サンドイッチLUV-N40」を完成。

エースタック・システム81 (S55/2)

業界初の漢字表示ブラウン管などが付加され、オフコンなみの機能を内蔵したコンピュータとして評価された。「エースタック・システム81」の性能アップと改良につとめ、遊技場の省力化、コンピュータ化に大きく貢献する補給装置、コンピュータ部門の第一人者としての進歩を固めることになる。

パルコンF (S55/2)

ホールコンピュータからの指令によりパチンコ台皿に玉を補給し、玉数に相当するパルス信号をホールコンピュータへ出力する。

紙幣両替機AC-1500 (S55/12)

S56

ナイルタンクN型 (S56/2)

パチンコ機からのアウト玉を逃がさず受けるタンク「ナイルタンクN型」。

エースタック・システム81F (S56/3)

フロッピーディスク併用の最新コンピュータ「エースタック・システム81F」。

S57

エースタック・システム81G (S57/3)

超特電時代を背景に急激な普及をみせた「エースタック・システム81G」。

紙幣両替機AC-1500S (S57/3)

S58

ポリロンクリーナーAPC (S58/8)

ポリロンの洗浄、すすぎ、乾燥を全自動で処理する「ポリロンクリーナーAPC」。ポリロンの特性を考えて設計された新型機。

紙幣玉貸機(S58/8)

エースタック・システム81Z (S58/8)

不正防止など豊富な機能にオプションとしてオンライン化機能を内蔵した「エースタック・システム81Z」。

コインリフト (S58/8)

高速玉貸器SA-250 (S58/8)

S59

パルコン8 (S59/1)

景品管理用コンピュータ (S59/1)

セーフ・アウトタンク (S59/1)

メダル洗浄機 (S59/1)

メダル集配給装置 (S59/1)

ページトップへ