Top > 社員インタビュー ー 施工職

自分の好きなものを仕事にしたい気持ちが芽生えました。
部署を超えて挑戦したいことが経験できる環境。

――エース電研に入社を決めた理由は何ですか?

自分が好きなものに関われる仕事に就きたいという気持ちを以前から持っていました。ゲームセンターのスロットマシーンで遊ぶのが、10歳ぐらいの頃から好きだったこともあり、何社か内定をいただいいた中で最終的にエース電研への入社を決めました。また、会社説明会や内定者懇親会などの雰囲気がとても良かったことと、頑張りが評価されやすいという点も入社の決め手となりました。 また、現在施工職として働いていますが、もともとは営業職志望で入社しました。しかし、入社時に会社の方から、施工課で現場の雰囲気や流れを理解してから営業として勤務してみてはとお話しをいただき、現在の業務を行っています。 営業職志望であることは上司にも理解していただいており、入社して半年をすぎた頃から「営業の研修も受けてみては?」と言ってくださり、何度か参加させていただいています。やはり将来やりたいことなので、とても刺激をうけます。

責任は重大!でも人一倍のやりがいを感じます。

――現在の仕事のやりがいは何ですか?

お客様、業者の方にお伝えする内容を事前に良く確認しておくことが重要で、連絡ミスや確認漏れがあると支障をきたし、現場の工事が遅れてしまいます。 仕事は大変で責任も大きいですが、その分達成感もあります。トラブルなくオープンできた時などに、お客様や業者の方々から「ありがとう」と感謝の言葉をいただけた時には、やはり頑張ってよかったと、やりがいを感じます。


失敗をきちんと受け止めて、
チャレンジさせてくれる会社です。

――エース電研に入って成長できたことは何ですか?

社会人になってからは、思いつきで行動するのではなくて、一度物事をきちんと考えて、確認を取ってから行動することが出来るようになりました。 「報告」「連絡」「相談」。これらが社会人になってから非常に重要と実感していまして、入社してから現在までで、だいぶ成長できたと感じています。 仕事で失敗することも色々ありますが、その経験が次の仕事に繋がると信じています。また、失敗をきちんと受け止めてくれて、その次に向かってチャレンジをさせてくれる。エース電研はそんな会社だと私は考えています。



――最後に、就活中の皆さんに一言お願いします!

自分が目指す理想像に向けて挑戦ができる、そういう環境が整っているのがエース電研のとても良いところです。ぜひエース電研に入社してみてください。お待ちしています!

1日の仕事のながれ
06:30起床
朝のニュースを見ながら準備します。
09:00出社
電車が遅れても遅刻しないよう少し早めに出社するようにしています。
今日は事務所へ出社ですが、週の半分ぐらいは現場に直行することが多いです。
09:25ラジオ体操
みんなで毎日ラジオ体操!
09:30朝礼
本日の予定を報告・確認し、現場下見のため移動します。
移動は電車が多いです。
10:00改装工事予定の現場へ到着。下見をします。
着工して施工職の最初の仕事は、搬入の指示なので、
業者に的確な指示を出すためにも搬入口付近や置き場所等は念入りに確認をします。
12:00昼食
ラーメンが大好きなので、お昼はラーメンが多いです。
14:00工程会議に参加
ビルストリームの導入工事の工程会議に参加しました。
施工する際の注意点などを店舗担当者と他メーカー担当者と綿密に話し合いを行います。
16:30帰社後、下見の結果と工程会議の資料を
まとめて上司へ報告
工程会議の議事録を作成し、情報共有のため上司に報告します。

17:00社内ミーティング
各担当者と工事の概要や注意点などを共有していきます。
着工前に自分の不安要素や疑問点をここで解消して、自信をもって現場へ向かえるようにしています。
18:00明日の準備
明日は現場に直行の為、工事に必要な資料の準備と工程の最終確認を行います。
19:00退勤
最後に週報を入力して本日の業務は終了です。自分が行った仕事内容に対して感じたことや疑問に思ったこと、
明日の業務内容などを記録しています。
19:30趣味のパチンコ♪
今日は特に予定がないのでパチンコを打ってから帰宅します。
21:00帰宅 明日の準備や音楽鑑賞などの趣味の時間

01:00就寝

TOP

Top > 社員インタビュー ー 施工職

自分の好きなものを仕事にしたい気持ちが芽生えました。
部署を超えて挑戦したいことが経験できる環境。

――エース電研に入社を決めた理由は何ですか?

自分が好きなものに関われる仕事に就きたいという気持ちを以前から持っていました。ゲームセンターのスロットマシーンで遊ぶのが、10歳ぐらいの頃から好きだったこともあり、何社か内定をいただいいた中で最終的にエース電研への入社を決めました。また、会社説明会や内定者懇親会などの雰囲気がとても良かったことと、頑張りが評価されやすいという点も入社の決め手となりました。 また、現在施工職として働いていますが、もともとは営業職志望で入社しました。しかし、入社時に会社の方から、施工課で現場の雰囲気や流れを理解してから営業として勤務してみてはとお話しをいただき、現在の業務を行っています。 営業職志望であることは上司にも理解していただいており、入社して半年をすぎた頃から「営業の研修も受けてみては?」と言ってくださり、何度か参加させていただいています。やはり将来やりたいことなので、とても刺激をうけます。


責任は重大!でも人一倍のやりがいを感じます。

――現在の仕事のやりがいは何ですか?

お客様、業者の方にお伝えする内容を事前に良く確認しておくことが重要で、連絡ミスや確認漏れがあると支障をきたし、現場の工事が遅れてしまいます。 仕事は大変で責任も大きいですが、その分達成感もあります。トラブルなくオープンできた時などに、お客様や業者の方々から「ありがとう」と感謝の言葉をいただけた時には、やはり頑張ってよかったと、やりがいを感じます。


失敗をきちんと受け止めて、
チャレンジさせてくれる会社です。

――エース電研に入って成長できたことは何ですか?

社会人になってからは、思いつきで行動するのではなくて、一度物事をきちんと考えて、確認を取ってから行動することが出来るようになりました。 「報告」「連絡」「相談」。これらが社会人になってから非常に重要と実感していまして、入社してから現在までで、だいぶ成長できたと感じています。 仕事で失敗することも色々ありますが、その経験が次の仕事に繋がると信じています。また、失敗をきちんと受け止めてくれて、その次に向かってチャレンジをさせてくれる。エース電研はそんな会社だと私は考えています。



――最後に、就活中の皆さんに一言お願いします!

自分が目指す理想像に向けて挑戦ができる、そういう環境が整っているのがエース電研のとても良いところです。ぜひエース電研に入社してみてください。お待ちしています!

1日の仕事のながれ
06:30
起床
朝のニュースを見ながら準備します。
09:00
出社
電車が遅れても遅刻しないよう少し早めに出社するようにしています。
今日は事務所へ出社ですが、週の半分ぐらいは現場に直行することが多いです。
09:25
ラジオ体操
みんなで毎日ラジオ体操!
09:30
朝礼
本日の予定を報告・確認し、現場下見のため移動します。
移動は電車が多いです。
10:00
改装工事予定の
現場へ到着。
下見をします。
着工して施工職の最初の仕事は、搬入の指示なので、業者に的確な指示を出すためにも搬入口付近や置き場所等は念入りに確認をします。
12:00
昼食
ラーメンが大好きなので、お昼はラーメンが多いです。
14:00
工程会議に参加
ビルストリームの導入工事の工程会議に参加しました。
施工する際の注意点などを店舗担当者と他メーカー担当者と綿密に話し合いを行います。
16:30
帰社後、下見の結果と
工程会議の資料を
まとめて上司へ報告
工程会議の議事録を作成し、情報共有のため上司に報告します。

17:00
社内ミーティング
各担当者と工事の概要や注意点などを共有していきます。
着工前に自分の不安要素や疑問点をここで解消して、自信をもって現場へ向かえるようにしています。
18:00
明日の準備
明日は現場に直行の為、工事に必要な資料の準備と工程の最終確認を行います。
19:00
退勤
最後に週報を入力して本日の業務は終了です。自分が行った仕事内容に対して感じたことや疑問に思ったこと、明日の業務内容などを記録しています。
19:30
趣味のパチンコ♪
今日は特に予定がないのでパチンコを打ってから帰宅します。
21:00
帰宅 明日の準備や音楽鑑賞などの趣味の時間

01:00
就寝

  • 趣味
  • Pワールド非掲載ホール巡り
    ラーメン屋巡り
    文鳥鑑賞
  • 休日の過ごし方
  • アニソンDJイベントや音楽関連のイベントに参加することが多いです。
  • TOP